目的:競合を知り、競合の実施している施策を包み込むことで成果を発揮します。

どんなことを行うの?

  • 競合となる企業の決定
  • 競合調査
  • 競合調査から実施すべき施策のご提案

すでにお客様に支持されている競合企業がある場合は、その競合企業から学べることは多数あります。また、Webは非常に比較検討されやすい媒体です。
比較検討された時に自社を選択してもらうために(また、そもそも比較検討の土俵に上がるために)、まず競合がどういった施策を行っているのかを調査必要があります。

MPHでは、競合となる企業をお客様へのヒアリングと市場調査によって決定します。競合調査は当社で用意している項目+業種・業態に合わせて必要な項目でお客様を含めた各社(5社程度)の調査を行います。
理論上、全ての項目で他社を包み込むことができれば、「選ばれない理由が無くなる」ため、調査結果を元にその状態になることを目指しますが、全ての項目で包み込むのは難しいため顧客により求められる要素と自社が戦える要素を見極めて、実施すべき内容のご提案をさせて頂きます。

競合調査例(1部):

競合調査例