目的:様々な課題が山積するWeb活用において、想定される成果・効果出現のスピード・コストなどから対策優先度を設定致します。

どんなことを行うの?

・現状把握
・課題リストアップ
・優先順位付け

ヒアリング・サイト分析・競合調査から、御社の現状をまず把握します。
その上で、現状から目標を達成するために実施すべき課題のリストアップ・優先順位を行います。
めまぐるしく変化している現代のビジネスの世界において、スピードがより重要になっております。他社よりもスピーディーにおおきな成果を得るために、想定される成果・効果出現のスピード・必要なコストなどから優先順位を付けを行います。