こんにちは、代表の池本です。

WEBコンサルタントとして、これまで様々なお客様のご支援をさせて頂いておりますが、作業の管理・進行について課題を抱えている企業は非常に多いです。というより、管理・進行をほぼ完璧にできている企業をほぼ見たことがありません。笑
そういうと「なーんだ、じゃあウチは普通なんだ。あまり気にしなくて良いな。」という風に考えてしまいがちですが、より重症な【やり遂げられない病】となってしまった企業は中長期に見て致命的な状態になってしまいますので、まだ大丈夫な内に対処が必要です。
また、競合他社が同様に出来ていない状態とするとこちらはチャンスと捉える事も出来ますね!

作業の管理・進行が上手く行かない原因

作業の管理・進行について課題を抱えている企業の担当者さんに課題の原因について伺うと、大体下記の様なご返答を頂きます。

「やらないといけないことは分かっているが、日常の業務に追われてしまって。。」
「攻めのタスクは、今スグやらなくても問題にはならないのでどうしても後回しにしてしまう。」
「色々と他のタスクが入ってきて、中々進める事ができません。。」

これらを更に深掘りしていくと、

①誰がいつ何をやるべきかが明確になっていない。優先度付きのTODOリストが無い。
②人的リソースが不足している。
③効率的に業務遂行ができていない。

という根本的な3つの原因に行き着きます。

MPHがその課題を解決します!

これらの課題を解決するために、MPHでは
対策優先度の設定 → ①の解決に寄与
・メール/チャット/電話でのサポート → ③の解決に寄与
・ディレクション代行(担当者以外の方への依賴代行)→ ②の解決に寄与
TODOリストの管理 → ①の解決に寄与
などをコンサルティングサービスの一環として行っております。
(ディレクション代行・TODOリストの管理 はPLAN10から対応)

また、別途費用になりますが、
・ライティング代行
・制作等作業進行
も行う事が可能ですので、作業を完全に引き取る事も可能です。

実際の事例

MPHには
・SEO全般の業務をご依頼頂いた事で、劇的に作業スピードが上がり大きな成果を生み出した事例

・一定の予算を頂いて、その中で優先度の高いWEBマーケティング業務の進行を行い成果を発揮しつつ、空いた時間で別事業の立ち上げを行った事例
などの事例があります。

MPHをWEBコンサルタント 兼 外部リソースとして活用頂く事で、よりスピーディーに成果を生み出すことが出来ますし、担当者さんがよりチームマネジメントや創造性のある仕事に注力することが出来るようになりますので、「管理・進行に課題を抱えている」企業様は是非ご利用ご検討下さい。

一人を雇うよりもかなりリーズナブルな、月10万円(TODO管理・ディレクション含む場合)で御社を変えるお手伝いをさせて頂きます。

>お問い合わせはこちら