欧州サッカーや世界フィギュア・テニスなど世界中のスポーツ観戦チケットの取り扱う企業様において、コンテンツSEOによって集客に成功した事例をご紹介します。

コンテンツSEOとは

ユーザーのニーズ(検索キーワード)に答えるコンテンツを提供し、検索結果に上位表示させる事で流入の経路を増やすSEOの事を言います。昨今のコンテンツSEOは量よりも質に重きが置かれており、より専門的且つ分かりやすく、独自のコンテンツでないとその効果を発揮出来なくなっております。

実際に行った戦略と施策

GoogleAnalyticsやSearchConsole・AdWordsのツールを用いて、当該のサイトに対して、どんなユーザーがどのようなニーズを持って検索し、サイトに訪問しているかを調査しました。

その結果、見込み客のニーズは大きく以下の3つになることが判明しました。

①好きなチームがあり、そのチームの試合を見たい
②好きな選手がおり、その選手に会いにいきたい
③注目の大会があり、その大会を見に行きたい

この中でも②のニーズに対して、「選手単位でコンテンツを作成しやすい。」ことから、コンテンツを様々に作成しました。「選手名 ◯◯◯◯年」「選手名 日程」などのキーワードで上位表示を実現し、大きなアクセスを獲得することに成功しています。
また、フィギュアスケートやテニスの選手などは、非常に関心の強いファンの方が多い為アクセスを獲得する事でコンバージョンを獲得することにも成功しました。

①③については、自社でコンテンツを作成するだけではなく、【お客様の声】を集める仕組みを作り、それをチーム・大会毎にアップしてオリジナルコンテンツを増やしました。その結果、チーム名や大会名を含むキーワードでの上位表示にも成功しております。

この様に、ホームページ内のコンテンツが増えた事によって、様々なキーワードでの上位表示を可能にしています。

結果

月間約6,000アクセスを獲得し、チケットの購入・問い合わせにもつながっております。

良質なコンテンツは広告と違い、一時的な流入を生み出すものではなく、中長期的なアクセスを期待できる資産構築型のWEBマーケティングですので、長い時間軸で見た時の費用対効果も期待出来るメリットもあります。

MPHでは、コンテンツSEOのお手伝いも行っております。基本プランからコンテンツ案のご提案は行っておりますが、「どんな提案をしてくれるのか気になる」という方は是非一度、お問い合わせ下さい。サンプルとして幾つかコンテンツ案のご提案を行わせて頂くことも可能です。

>お問い合わせはこちら