「WEBを活用して業績を上げたい。」「ホームページを制作したけど思った様な成果が出ない。」などのWEB・ホームページに関する希望、お悩みを持った事業者様は多くいらっしゃるかと思います。
WEBコンサルティングサービスはそんな事業者の希望を叶え・悩みを解決するサービスですが、具体的なサービス内容や費用感が曖昧で、活用したくても活用出来ない方も多いのではないでしょうか?!

本コラムでは、WEBコンサルティングサービスについて、

  • 含まれる内容
  • コンサル会社の選び方のポイント
  • 費用相場

などについて紹介させていただきます。
WEBコンサルティングサービスの活用を検討している方の一助となりますと幸いです。

WEBコンサルティングサービスに含まれる内容とは?

WEBコンサルティングサービスとひとくくりに言っても、サービスを提供している企業のコンサルティング領域毎に実施している内容が異なります。(※厳密には同じ領域でもそれぞれの企業でサービス内容は異なります。)

WEBコンサルティングサービスを提供している企業のコンサルティング領域は大別すると以下の3つに分類されます。

  1. 売場改善WEBコンサルティング:主にHPのレイアウト・デザイン変更を提案
  2. 集客WEBコンサルティング:主にHPへの集客強化の為の施策を提案
  3. 事業WEBコンサルティング:事業の業績UPに関わる全ての施策を提案

そして、それぞれの領域毎に以下の様なサービスが含まれます。

売場改善WEBコンサルティング

  • GoogleAnalytics解析
  • ヒートマップツール解析
  • デザイン・レイアウト改善提案
  • デザイン・レイアウト変更ディレクション*
  • デザイン・レイアウト変更作業*
  • コンテンツ作成(ライティング)*

など

集客WEBコンサルティング

  • SEO対策
  • 広告運用提案
  • 広告運用代行*
  • SNS運用提案

など

事業WEBコンサルティング

  • 市場調査
  • 競合調査
  • 人員配置・ツール選定などのオペレーション提案
  • 事業計画、改善マイルストーン提案
  • 商品、商品価格提案
  • ブランディング提案
  • WEB以外の媒体との相互活用提案
  • ①売場改善WEBコンサルティング の内容
  • ②集客WEBコンサルティング の内容

など

+すべてのコンサルティングに含まれるもの

  • 対面やWEBでの打ち合わせ
  • メール、電話でのサポート
  • 毎月のレポート案内

など

(*の内容は企業によって含まれる場合と別途料金の場合があります。)

WEBコンサルティング会社の選び方とは?

続いて、数あるWEBコンサルティング会社から自社に合った所を選ぶ5つのポイントをご紹介します。

自社の状況にあった領域のWEBコンサルティング会社を選択する

コンサルティング領域について

  1. 売場改善WEBコンサルティング
  2. 集客WEBコンサルティング
  3. 事業WEBコンサルティング

の3つをご紹介させていただきましたが、例えば既に経営コンサルタントのサポートを受けている場合「事業WEBコンサルティング」だとサービス領域の多くが重なってしまう可能性があるので、「売場改善WEBコンサルティング」や「集客WEBコンサルティング」を行う企業を選択する方が良いと思われます。
逆に、事業全体のサポートが必要な場合は「事業WEBコンサルティング」を選択するなど、自社の状況にあったコンサルティング会社を選択するようにしましょう。

自社のサービス・商材を理解しているか?

WEBコンサルティングサービスのニーズが高まっている昨今において、経験や実績が乏しいにも関わらずコンサルタントを名乗るような個人・企業もあります。
「自社のサービス・商材を理解している」というのは、コンサルタントとしての最低条件です。
この部分の理解が無ければ、適切な提案は難しいと考えられます。
契約前にしっかりと見極めましょう。

表面的な問題にとらわれず本質的な問題を見極める力があるか?

物事には「表面的な問題」の裏側に、より「本質的な問題」が隠れている事が多々あります。
表面的な問題を指摘し、解決したように見せかけるコンサルタントの場合、一時的に数字を伸ばすことはできるかもしれませんが、長期的に見ると設定した目標を達成出来ない可能性があります。
何がどのように問題なのか、簡単なポイントだけに目を向けず、絶えずその「本質」を意識できるコンサルタントを選択するようにしましょう。

話が明瞭でわかりやすいか?取組姿勢が自社の方針とマッチしているか?

どれだけ優れた提案をしていても、その内容がわかりにくい場合、残念ながら意味はありません。
伝えるべき内容を的確に無駄なく伝えると共に、「理解しやすい方法で提示してくれるか」という視点にもこだわりが必要です。
また、理解しやすい内容でも取組姿勢や提案内容が自社の方針とマッチしていない場合、契約費用だけ支払って何も施策を進める事が出来なかったり、やり取りにストレスを感じてしまう可能性があるので、ここ部分の見極めも非常に重要になってきます。

期待出来るリターンと必要なコストのバランスが取れている料金設定か?

WEBコンサルティングに仕事を依頼する目的はなんらかの数値を向上させることです。
WEBコンサルタントが契約前に示す提案、その提案を実行した場合の期待値、見積もりを総合的に評価して依頼するメリットが本当にあるのかを判断しましょう。

WEBコンサルティングの費用相場

WEBコンサルティングの費用の相場を知っておくことで、高額すぎる費用を支払うリスクを回避出来ます。
それぞれの領域毎の費用相場をご紹介します。

売場改善WEBコンサルティングの相場

月額支援:3万円〜20万円(/月)
契約期間:3ヶ月〜1年
スポット支援:10万円〜50万円
制作作業などを依頼する場合:5,000円〜(/時間)

集客WEBコンサルティングの相場

月額支援:3万円〜30万円
契約期間:3ヶ月〜1年
スポット支援:10万円〜50万円
広告運用手数料:運用費用の10%〜20%

事業WEBコンサルティングの相場

月額費用:10万〜150万円(/月)
契約期間:3ヶ月〜1年

MPHなら事業WEBコンサルティングを10万円からご対応

ここまでWEBコンサルティングサービスについてご紹介させていただきましたが、東京のWEBコンサルティング会社MPHでは、
【事業WEBコンサルティング】を月額10万円からご対応しております!
また、

  • 事業起ち上げから2年で業界シェアNo1獲得・月間PV数100万超え達成
  • 店舗出店から1年、WEB集客のみで月商800万円達成
  • 支援開始から2年間連続アクセス数120%、売上は施策開始から160%
  • 起ち上げ半年、販促費5%以下で月商1000万円達成

などWEBコンサルティングサービスを利用した様々な企業様で業績アップ事例があります。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

>お問い合わせはこちら
>料金表・サービス内容はこちら
>ECコンサルティングサービスについての解説記事はこちら