こんにちは、代表の池本です。
「ホームページのデザイン・内容が時代にそぐわなくなったので一新したい。」
「アクセスやホームページ経由の売上を向上させるために、リニューアルしたい。」
ホームページをお持ちの企業様は、大体5年程度のスパンで上記の様な理由でホームページのリニューアルを検討されます。

ホームページリニューアルのメリット

確かに、リニューアルをする事で、

  • 自社の”現在”の方向性をサイトに落とし込む事が出来る。
  • トレンドや市場の状況に合わせた内容に改善出来る。
  • 既存サイトのWEBマーケティング的な課題を解決出来る。

など様々なメリットを享受することができます。

ホームページリニューアルのデメリット

しかし、リニューアルにもデメリットがあります。

その最たるものが【リニューアルによるアクセスの減少】です。
WEB業界では「リニューアルしたサイトの9割は一時的にアクセスが落ちる」と言う説があるほど、ほとんどのサイトがリニューアルできちんと対応が出来ておらず、損失を出してしまいます。

「既存サイトで成果が出ていたのに、リニューアルした途端アクセスが減少して、問い合わせも減った。」という話を良く聞きますが、成長するために時間的・金銭的な投資を行ってリニューアルを行ったにも関わらず、状況が悪化してしまう。というのは悲劇そのものです。

MPHでは、こういった悲劇が少しでも起こらないように、リニューアルがきちんと行われる為のサポート(ホームページリニューアルのコンサルティング)を行っております。

リニューアルでアクセスが落ちる3つの原因

当社でご提供しているリニューアルに関するコンサルティングサービスの内容をご紹介する前に、「そもそも、何故リニューアルでアクセスが落ちるか?!」という事について解説します。

主な原因は、3つあります。

リダイレクトミス

ページのURLが切り替わったが、きちんとリダイレクトの設定がされていなくて
ー新しいページはGoogleに認識されていない。
ーGoogleに認識されていた古いページのURLを叩いてもエラーページに飛ぶ。
為、Googleからサイト全体の評価が下がり、様々なキーワードでの検索順位に影響が出ている。

内部コンテンツの移行ミス

リニューアル前のサイトの良い部分が引き継がれていない為、様々なキーワードでの検索順位に影響が出ている。特に大きな影響を及ぼすものとして、
ーtitleの設定
ー内部リンク数
ー各ページのコンテンツ量
などが上げられます。

システム部分のミス

UI・UXの向上などの為に行った、システム的な改修がSEO的にマイナスに働いてしまい、様々なキーワードでの検索順位に影響が出ている。

MPHでは、これらの問題が発生しない様にサイトの企画段階からリニューアルのコンサルティングを行わせて頂きます。

MPHのホームページリニューアルに関するサービス

MPHでは、成果の出ホームページリニューアルを実施するために以下の様なコンサルティングサービスをご提供しております。

これらを行う事で、アクセスが落ちてしまう事を回避しつつ、より効果的なリニューアルを実施することが可能です。

【自社でのホームページリニューアル】
【他社でのホームページリニューアル】

にコンサルティングとしてMPHがお手伝いさせて頂くことも可能ですし、リニューアル自体から弊社で実施させて頂くことも可能です。(※リニューアル費用は別途費用になります。)

実際の事例

・「自社及び、取引先の制作会社だけでリニューアルを行う事に不安がありましたが、MPHに依頼して安心してリニューアルを進める事が出来ました。また、リニューアル後すぐに成果が上がり、大変満足しております。」
・「既にアクセスがかなりあるサイトの大規模リニューアルのコンサルティングを依賴させていただきましたが、様々な知見からアドバイス頂くことが出来ました。当初想定していた以上に、様々な改善を実施することができ、これからの成長が楽しみです。」

などのお言葉をいただいております。

ホームページリニューアルのコンサルティングはMPHへ

ホームページリニューアルで、損失を最小限に抑える為に、、より大きく成長するために、、MPHにご相談下さい。月額15万円・最短6ヶ月間のコンサルティングも行っております。

>お問い合わせはこちら

>料金表はこちら